ミ☆ミ★ミ☆誰でもできる、お金のつくり方! 今号テーマは「金利の見直しが資産形成の第一歩!」です!損するも得するもあなた次第!☆彡★彡☆彡

emag at merumaga.yahoo.co.jp emag at merumaga.yahoo.co.jp
Sun Dec 23 09:21:02 PST 2012


 
 
●□□□□□□□□□□□□□□□□●□□□□□□□□□□□□□□□□□●
 
              ★☆★ハッピーライフ☆クリエイトマガジン★☆★
       元祖!いまさら聞けない基礎知識 〜マネーライフ編〜 パート8
 
            2008年5月号 発行 第103号 発行部数 314633部
 
●□□□□□□□□□□□□□□□□●□□□□□□□□□□□□□□□□□●
 
 
              大好評だった前回 パート7 に引き続き
 
 
\:/ マ┃ネ┃―┃ラ┃イ┃フ┃編┃ ┃パ┃―┃ト┃8┃!┃ \:/
…★… ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ …★…
/:\ 知っているだけで得をする!いまさら聞けない基礎知識   /:\


お金が欲しくない人はいません。どんなに素直じゃなくても、
価値観が違っても、必ず節約できるところは、節約をしているはずです。
要するに、誰でも共通して「もったいない。」という概念は
持ち備えているはずなんです。

ポイントは、「節約ができる」ということに、気付いているかどうかです。
節約の仕方に関しては、それに、気付きさえすればほっといても
自分で調べたり情報収集するでしょう(笑)。大事なのはきっかけです!
みなさん!一緒に考えましょう!
 
 〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━
 
 
▲▲▲▲  ⊂⌒⊃ …… 気持ちにゆとりのある生活♪ …… ⊂⌒⊃ 
▲▲▲▲▲        ★グレーゾーン金利廃止♪
┃田田田┃ ┏━━┓   ☆毎月の支払金額大幅ダウン♪
┃田∩田┃┏┛┛=┗┓  ☆浮いたお金はお小遣い ^^v
┗━━━┛┗●━━●┛  ☆今がチャンスです(*^_^*)
 
〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
☆   ☆★オリコカードから業界最高水準のポイントサービス★☆   ☆
 ☆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ☆ 
    ◆◆     今月のテーマの関連サイト      ◆◆    
  ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆  
  
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
■■■■■ 【イーキャッシュ】 −金利の見直しでラクラク返済!−
■■■■ 「いつでもお客様目線」を柱に急成長中のノンバンク!
■■■ 経営のスリム化により、念願の業界最低水準の貸付利率に挑戦中!
■■ 年利率2.6%〜7.2% 新生活応援キャンペーン期間延長!!
■ http://www.e-cashjp.com/
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
■■■■■ 【オリックス・クレジット】 −商品数NO.1!−
■■■■ VIPのゆとりは進化する。実質年率6.9%〜!
■■■ 多種多様な商品により、様々なニーズに対応!
■■ カードローンのことならオリックスカード!
■ http://credit.orix.co.jp/
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
■■■■■ 三井住友カードローン −銀行最大手だからこそ信用=便利−
■■■■ 銀行系ならではの安心感でワンランク上の充実サポート!
■■■ 年利6.0%で限度額500万円で銀行サービスと連動!
■■ 急な出費も安心の銀行系カードローン!
■ http://www.smbc.co.jp/kojin/loan/cardloan/
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃◆空丸◆ 出張にも旅行にも。海外航空券予約でポイント最大20%♪┃
┏┫  【広がるおトク】Gポイントにも交換可能!  格安航空券も ┣┓
>┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛<
                  http://www.soramaru.jp/index.html
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
☆   ☆★オリコカードから業界最高水準のポイントサービス★☆   ☆
 ☆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ☆ 
    ◆◆   テーマ【金利の見直しが資産形成の第一歩!】 ◆◆    
  ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆  
  
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
 
◇◆◇*・☆・。o・♪利息で損していませんか?♪。o・☆・*◆◇◆
 
        ☆━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 
「サラ金地獄」の根源である貸金業規制法の上限金利がようやく
 見直されつつあり、金融業者はこぞって金利引き下げの選択を余儀なく
 されているようだ。貸す側にとっては過酷な市場競争の中、ますます
 経営努力が要求されるわけだが、借りる側にとっては
 「金利を下げる」
 →「余分な出費が減る」
 →「金利が高いところで借りている状態よりは現金が手元に残る」
 →「目に見えないだけでお金を稼いでいるのと全く一緒」
 →「一番手っ取り早く利益を生む」  
 という構図がうかがえ。金利の低いところに借りかえて余剰を出す、 
 まさに今こそチャンスなのだ!
 「生活がしんどいから、寝ないでアルバイトしなきゃ・・・。」、
 「最近流行の株式取引に挑戦しようかな・・・。」、
 「どこの銀行に預けるのが一番利息つくかな・・・。」
 などなど、「資産をふやしたい!」、「お金がほしい!」
 こんな誰もが考える発想・・・。気持ちはわかります(笑)。
 ただ!!その前に、冷静に考えてください!
 何よりもまず無駄な金利を下げられるだけ、下げて利益を出す。 
 これこそが、何よりもの確実な財テク・資産運用の第一歩なのだ!!
 
 
*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆

■特典も充実!年会費永年無料のイーカード!■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今ならイーカードにご入会していただいたお客様にWチャンス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼期間限定 Wチャンスキャンペーン! 第二弾!

   ---------------------------------------------------- 
   その1 新規ご契約でもれなくQUOカード5000円分贈呈!
      その2 抽選で10名様に任天堂Wii(本体)プレゼント
   ----------------------------------------------------
           http://www.e-cashjp.com/
 
☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆:☆
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
☆   ☆★オリコカードから業界最高水準のポイントサービス★☆   ☆
 ☆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ☆ 
    ◆◆              今月の基礎知識                  ◆◆    
  ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆  
  
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
 
◇◆◇*・☆・。o・♪教育資金は1500万円以上?♪。o・☆・*◆◇◆
 
        ☆━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 

 こんにちは。ハラクマ(ハッピーライフクリエイトマガジンの略)の相場です。
今回は、「教育資金は1500万円以上?」です。 
子を持つ親にとって悩ましいのが、子供の教育資金ではないでしょうか。子供1人にかかる教育費は、国公立中心(幼稚園のみ私立)で約852万円、中学から私立の場合(つまり小学校のみ公立の場合)で約1538万円かかるとされています(文部科学省「データから見る日本の教育2005」、学校教育費以外の関連費も含む金額)。しかも、子供の数が増えるほど費用は積み上がるわけです。

こうした、子供にお金がかかる時代だということが、少子化の大きな要因にもなっています。でも、2つの点から、教育資金を心配しすぎないで!ということを言いたいと思います。

まず1つ。教育費は「かけるお金」も大きいということ。どうしてもかかってしまうお金だけでなく、自分たちの意思でかけている費用も少なくありません。子供が小さいときには、スポーツに英語、ピアノなど複数の習い事をさせたり、小学校3年から学習塾にもいかせ、そして私立の中高一貫校、さらに大学へ。つまり、選択的に「かけている」部分もあり、実際には「かけ方」次第で金額に幅があるということです。また、選択的にかけている分は、本来、自己責任の費用と見るべきですよね。

もう1点は、「約852万円」「約1538万円」などといった金額を、「貯めなくてはいけない金額」と勘違いする人がいること。合計金額で見ると重く感じますが、通常、一部は家計の中で賄われるため、貯蓄で備えるべき金額はその一部にすぎないのです。たとえば、小学・中学・高校とも公立の予定であるなら、大学時代にかかる教育費を中心に貯めます。大学が私立文系だった場合の貯蓄の目安額は、自宅通学で300万〜500万円程度、下宿予定なら500万〜700万円程度。もし不足した時には、奨学金などで補う心づもりでいれば、不安はなくなりますよね?

また、中学から私立の場合は、あくまでも1つの例ですが、私立の期間にかかる費用の半分程度、自宅通学で600万〜700万円、大学が下宿予定なら800万〜1000万円程度の貯蓄をしているほか、私立に通う10年間は年間約60万〜70万円程度の教育費支出をまかない続けられる家計にしておくといいでしょう。そうすれば、漠然とお金がかかる!と不安に思うことはなくなります。ある程度、計画的に準備しておくことが大事ですね。進路が不明でも、子供が産まれたら児童手当(+α)を積み立てておき、進路が見えてきた段階で積立額を調整する。・・・ともかく、早めに準備を始めることが大事です。

ところで、どうしても教育資金が不十分だった場合にも、いくつか方法はあります。
・特待生となって学費を軽減
・奨学金を利用する
・高校や大学で「2部」を選ぶ
・いったん社会に出て資金を貯め、再度キャンパスを目指す(短大卒後働いて、3年に編入するのも手)
・一時的な資金不足なら教育ローンを利用する
など(教育資金と教育ローンについては次回触れます)。

心豊かに暮らし、子育てを楽しむためにも、わが子の教育に関するお金のかけ方にもポリシーを持って、またしっかり資金面の手当てをしていくことが大事です。


 *亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
◆◆◆ 2008年 他社借入れをまとめて生活リセット ◆◆◆
   ◆◆◆  期間限定 低金利キャンペーン延長! ◆◆◆
     ◆◆◆ 金利の見直しでラクラク返済! ◆◆◆
┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷
         ▼ イーキャッシュ e-cash ▼

          http://www.e-cashjp.com/

ご好評につき、若干の期間延長が決定いたしました!!
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛【新生活応援キャンペーン】・・・安心の低金利2.6%〜7.2%♪
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本キャンペーンの期間延長につきましては、ご契約数が一定数に到達次第
終了を予定しております。尚、相当数のお申込みが予想されますので、
お申込みの状況によっては、早期に締め切らせていただくことも
ございますので、ご了承ください。

※現段階では、今後低金利キャンペーンの延長、類似商品のご案内は
予定しておりません。


■全国ATMで使えるイーカード■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆その日のうちにネット・テレフォンキャッシング。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼お振込みが先!契約書とイーカードは後日郵送!
 
   ---------------------------------------------------- 
       おまとめローンなら限度額1000万円
   ---------------------------------------------------- 
          http://www.e-cashjp.com/

■他社借り入れの多い方でもおまとめローン■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆毎月々の返済・金利に追われる生活とは、これでお別れ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼新生活応援キャンペーン実施中!
 
   ---------------------------------------------------- 
   「ワクワクの新生活が始まるというのに、なにかと出費が
        増えてしまい、なんだか先来き不安だなぁ・・・。」
       環境が変われば、確かに出費はかさみがちになります。
       教育費、引越、新規事業展開、旅行、気分一新他社のおまとめ。
      でも大丈夫!イーキャッシュはがんばるあなたの味方です!!
   ----------------------------------------------------
          http://www.e-cashjp.com/

■秘密厳守をお約束いたします■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆徹底した個人情報の管理及びプライバシーの保護。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼コールセンターは自社専属のオペレーターが対応!

   ---------------------------------------------------- 
   急なご利用に対応出来るよう専属オペレーターが対応。
   すぐにご融資できるような万全の体制です。
   ----------------------------------------------------
           http://www.e-cashjp.com/

■ご融資基準を従来より若干緩和しております■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆大手銀行系金融は貸出基準が大変厳しい今だから。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼イーキャッシュはいつでもお客様目線!

   ---------------------------------------------------- 
   貸金業規制法改正に伴い、消費者金融業界に再編成の動き!
    高金利に設定することで利便性を提供できたものが、
       金利の引き下げを余儀なくされ、軒並み規模を縮小。
       さらには金利を引き下げることで、貸し倒れリスク
       を警戒し、より一層の審査基準の引き上げ。
       借りたい人にとっても見えないところで影響が出始めています。
   ----------------------------------------------------
           http://www.e-cashjp.com/

■特典も充実!年会費永年無料のイーカード!■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今ならイーカードにご入会していただいたお客様にWチャンス!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼期間限定 Wチャンスキャンペーン! 第二弾!

   ---------------------------------------------------- 
   その1 新規ご契約でもれなくQUOカード5000円分贈呈!
      その2 抽選で10名様に任天堂Wii(本体)プレゼント!
   ----------------------------------------------------
           http://www.e-cashjp.com/


    ・・▼ 比べてビックリ!金利差額あなたはどうですか?  ▼・・
 
┌──────┬────────┬────────┬────────┐
│      │        │        │        │ 
│      │イーキャッシュ │銀行系ローン会社│大手消費者金融系│
│      │        │        │        │
├──────┼────────┼────────┼────────┤
│金    利│2.6%(固定金利)│ 15.0%〜18.0% │ 23.5%〜29.2% │
│      │        │        │        │
│ 限 度 額 │1000万〜1万円 │ 500万〜1万円 │  50万〜1万円 │
│      │        │        │        │
│      │         │ (新規申込時) │         │ 
│      │        │        │        │
│毎月支払い額│  8,895円  │ 12,697円 │ 14,240円 │
│      │        │        │        │
│50万円の場合│  ×60回   │  ×60回   │  ×60回   │
│      │        │        │        │
├──────┼────────┼────────┼────────┤
│      │        │        │        │
│   Total    │    533,700円   │    761,820円  │    854,400円  │
│      │        │        │        │
├──────┼────────┼────────┼────────┤
│      │        │        │        │
│ 差      額 │   ─────   │    228,120円   │    320,700円  │
│      │        │        │        │
└──────┴────────┴────────┴────────┘

           http://www.e-cashjp.com/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
☆   ☆★オリコカードから業界最高水準のポイントサービス★☆   ☆
 ☆  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ☆ 
    ◆◆            さらにおまけの予備知識            ◆◆    
  ☆ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆  
  
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
 
◇◆◇*・☆・。o・♪「奨学金や教育ローンを使うのも悪くない」♪。o・☆・*◆◇◆

                 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━☆


先ほど、教育費の負担について概要を整理してきましたが、最近、私の周囲でもおけいこ、補習用の塾や個別指導、受験対策など、子供にお金をかける傾向が高まっていることを実感します。そんなとき、親は、子供にかけるお金と、自分の老後のために残すお金とで、どうバランスをとろうかと悩むことでしょう。

今回は、できるだけ悩まずにお金をやりくりして、子供にも自ら勉強して自立していくための方法を考えてみましょう。

まず、親が無理して、自分たちの老後資金までを子供の教育費に回してしまうのは、避けたほうがいいと思います。無理してお金を出せば、それだけ子供への期待値が高くなってしまい、親子のコミュニケーションに問題が生じたり、老後に資金的余裕がなくなって親が子供から援助を期待するようになってしまっては、親子ともに経済的かつ精神的な自立ができなくなってしまうからです。親が無理することなく、例えば「うちは公立の学費分までは出すから、それ以外に費用がかかることをやりたいなら、自分で準備することを考えよう」というふうに経済的な支援のラインを示し、あらかじめ子供に諭しておくことも、子供が真剣に学ぶ環境につながるのではないでしょうか。

このように、ある程度は親が準備をしつつ、進路変更などで余計にかかってくる教育費については、老後の資金に手をつけずに調達するにはどうしたらいいかをあらかじめ知っておくと、実際に慌てずに乗り越えられるでしょう。

資金調達手段の一つ目は奨学金の利用、2つ目は教育ローンがあげられます。

奨学金制度は、能力や意欲のある子供の進学を経済的に支えるために、先輩奨学生から返還されたお金を財源として、新たな奨学生に貸す制度です。無利子か比較的低い利子で貸してくれ、卒業後に分割返済すればいいので、一般的な教育ローンより負担が軽いといえます。公的な奨学金制度には日本学生支援機構や日本育英会などがあり、学力や所得基準など一定の条件があります。そのほか、在学中に新聞配達業務をすることで、学費の一部や全額を新聞社が肩代わりするという新聞奨学生の制度、また進学する学校によって独自の奨学金制度を用意しているところも増えてきています。

一方、奨学金が利用できない場合の資金調達法には、教育ローンがあります。候補としては、公的な「国の教育ローン」(現在固定金利2.2%、ただし所得制限あり)や、貸出しの門戸が広い代わりに金利が様々である民間の教育ローンがあげられます。資金を借りるのは、安定収入がある親になりますが、在学中は元金据え置きで利息分だけを返済することが可能で、社会人になってから子供が返済していくこともできます(その場合、子供が親へ返済するか、借入先に相談の上、親子の連帯債務者にするなどして子供が返済するように変更)。

このように奨学金制度や教育ローンを使って、将来、子供が自分で返済していくというプランを考えたときに、親として気になるのが子供の負担でしょう。最近は、社会人になって、毎月1万円〜3万円ほど奨学金などの返済をしている人をよく見かけます。そして、彼らはその返済のために、自ら無駄遣いをなくしてマネー管理を行い、経済的な観点が身についているのに驚いたこともあります。彼らは、返済が終了した後は、通常よりも貯蓄ペースをあげて、非常に堅実な資産形成を行う能力も身につけていくようです。

ですから、私たちは、教育費負担をすべて親が全部背負うべきと堅く考えるのではなく、子供にもある程度負担させ、卒業後に返済してもらうプランも持ち合わせたほうが、将来の親自身の老後資金確保にも、そして子供の経済的な自立のためにも役にたつのではないかと思います。


*亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞亞*
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★
 
0@◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆@0
 o・:*:・,。*:★◇◆◇【お勧め優良メルマガ紹介】◇◆◇★・:*:・*:o
0@◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆@0
----------------------------------------------------------------------
                  ★☆★ 20世紀の名言 ★☆★
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 偉人の名言・格言、映画の名台詞、文学、歌詞など、時代・ジャンルを問わず
                  心に残る名言を一言ずつ記します
            http://melten.com/osusume/?m=3679&u=16087
----------------------------------------------------------------------
           ★☆★ 株式投資情報 ( チャ−ト分析) ★☆★
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
               デイトレ−ド 参考&注目銘柄 短期決戦
           投資スタンス ネット取引 ( 細かく〜小さく〜速く )
           株式投資を目的にした情報をお届けします。毎日更新
            http://melten.com/osusume/?m=2679&u=16087
----------------------------------------------------------------------
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄
□□□□□□□□□□□□◇発行者からのお知らせ◇□□□□□□□□□□□
 
 
◆読者の皆さんこんにちは。
 はっきりしないお天気が続いております〜。
経済、政局ともに非常に混迷している昨今。
先行きに不安を感じている方へ!

毎度のことですが・・・
人はどんなときであろうと、前を向いて生きなければいけない!
そんなことを感じている暇はない!目の前のことを一つ一つ終えていくのみ!
誰かを頼り、誰かに期待では、いざという時に、つぶしがききません。
何事も最悪の場合を想定して、自分の身を守るのは自分!という信念の元に、
常日頃より生活に臨みさえすれば、たいていやり過ごせるはずです!!
一番大切なのは、自分の頭で考えるということをやめないことです!

それでは皆さん、今回はここまで!明日にむかってがんばるぞぅ!
 
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
 
              :*:早くも待ち遠しい、次回のテーマは!:*:
 
     元祖!いまさら聞けない基礎知識 〜マネーライフ編〜 パート9
              【意外と知らない 保険に関する 虎の巻!】
                必ず耳にしたことのある○○保険!
 
               「えっ?こんなに種類があるの?」
 
こと保険に関しては、意外にも世間の関心度は低い。それはなぜか?
あることに気付いていないからです。

それは・・・

人生の三大高額お買い物(出費)ランキング
ベスト1 マイホーム
ベスト2 育児(教育費含む)
ベスト3 自分が死亡するまでに、身の回りにかける保険
※私見でありどこどこのデータではありませんがこのケースが多いでしょう。

そうです、保険は高額な買い物なんです!非常に長期間にわたり、
月賦払いで万が一のときの備えを買っているということなんです!

どうですか・・・?気になってきました・・・?(笑)

気になっていただけたら、これで大丈夫、次号であなたも保険のエキスパート!

案外、自分で調べるのがめんどうくさかったり、たいした違いはないだろうと勝手に思い込んで、セールスマンに言われるがまま。それが知人ならば、なおのこと。
 
保険は、時として非常に便利なものであります。自動車事故、日常生活中のケガ、病気、火災、天災・・・、年金型。様々な目的で万が一のときに備える。

しかし、本当に自分に合った商品を選んでいるのか?不必要な特約が付いてないか?付き合いがあるから断れない・・・、よくわからないけどとりあえず、一つ入っているから大丈夫・・・、本当にそれで、いいのですか?保険は。そもそもいつおきるかわからない不測の事態に備えて加入するという、その性質上、家計において非常に長期の支出になるものです。より自分にあった商品を見つけ出し節約できれば、それは結果としてとても大きな節約になるのです。縁故を優先させなければいけないという特段の事情がない限り、一度は時間をとってしっかり勉強したほうがいい項目ではないでしょうか?

この知識も今後の人生において大きな意味を成し、実際に目に見える効果をもたらすことは必至!であるにもかかわらず、腰を上げるのが億劫だというなあなたのために、わかりやすく、大半の方に当てはまる類型ごとに保険加入における商品選びのポイントを伝授しますので、乞うご期待!
 
さて、みなさんは今まで、知らないというだけで、自分の大事なお金を、一体いくら多く払っているのでしょう?

いつもながら・・・。

金額を想像するだけで・・・、あ〜おそろしい(笑)。
 
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄+ ̄
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
■◇□◇□◆□◇□★□◇□◆□◇□◇●◇□◇□◆□◇□★□◇□◆□◇■
 
 
       ■メルマガ広告はメルマガ天国にお任せ下さい!■
 
       ●★○【タイトルを件名に付けて配信致します】○★●
    
            広告掲載 → info at emag.jp
 
 
■◇□◇□◆□◇□★□◇□◆□◇□◇●◇□◇□◆□◇□★□◇□◆□◇■
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 
 
 
◇ 発 行 元 ◇ 
E-magazine JAPAN(イーマガジン ジャパン)
 
◇配信解除方法 ◇ 
今後、配信を希望されない場合、大変お手数ですが件名に「配信解除希望」
と記載して当方までご連絡いただけますようお願いいたします。
info at emag.jp
 
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 
★------------------------------------★----------------------------★
 
〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━
 
 
このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。直接ご返信いただいても、お答えできませんのでご了承ください。
 
メルマガに記載されているサービスに関するお問い合わせは、各サービスの提供者に直接お問い合わせくださいますようおねがいします。なお、メルマガの内容に関するお問い合わせは受け付けておりませんので予めご了承ください。
 
メルマガに記載されているサービスを利用することによって生じた不利益・争議等は、当方は一切責任のない物とし、関知致しませんのでご了承ください。
 
 
〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━〓━
 
★------------------------------------★----------------------------★






More information about the stockroom mailing list